FC2ブログ

記事一覧

新内閣広報官の小野日子氏デビュー「どうぞよろしく」(2021年3月5日配信『毎日新聞』)

キャプチャ5
菅義偉首相の記者会見で司会進行役を務めた小野日子内閣広報官=首相官邸で2021年3月5日午後8時58分、竹内幹撮影

写真一覧➡ここをクリック

 菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」側から接待を受け、辞職した山田真貴子前内閣広報官の後任に就任した小野日子(ひかりこ)前外務副報道官が5日、首相記者会見の司会進行を初めて務めた。

 小野氏は午後9時からの会見に先立ち、記者団に「3月3日付で内閣広報官を拝命した。どうぞよろしくお願いします」とあいさつ。首相が冒頭の約10分間、「プロンプター」(原稿映写機)を使って緊急事態宣言の2週間延長の理由や、今後の対策などを説明した後、小野氏は手元の資料を見ながら、挙手した内閣記者会加盟社やフリーランスの記者を指名した。

 これまでの会見では、首相の次の日程を理由に打ち切られることが多かった。この日の会見は1時間10分以上に及び、小野氏は「かなり長時間にわたっている」として計15問で打ち切った。

 内閣広報官は事務次官級とされるが、小野氏は審議官級から抜てきされた。小野氏は就任した3日、記者団に「重責に身の引き締まる思いだが、精いっぱい務めたい」と抱負を述べていた。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ