FC2ブログ

記事一覧

【動画あり】東京大空襲76年で法要、小池知事ら参列 新型コロナの影響で規模縮小(2021年3月10日配信『東京新聞』)

キャプチャ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため慰霊堂に入れず、外から法要を見る人たち

 東京大空襲から76年となった10日、東京都墨田区の都慰霊堂で春季慰霊大法要が営まれ、参列した遺族ら約30人が平和を願う思いを新たにした。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、昨年に続き規模を縮小して行われた。

 小池百合子知事は追悼の辞で「私たちには、戦争や災害の記憶を決して風化させることなく、次の世代へ語り継いでいく責任がある」と述べた。

 遺族代表の石坂健治さん(71)=茨城県牛久市=は、墨田区で暮らしていた親族7人を亡くした。法要後の取材に「幼い子どもが亡くなり、遺骨さえ見つからなかった人がいる」と犠牲者の無念を思いやった。

 主催した都慰霊協会によると、年明けの新型コロナの感染状況を踏まえ、昨年に続き、皇室への参列の依頼は取り下げた。法要後には慰霊堂で一般市民らの焼香を受け付け、入場時の検温や手の消毒、換気などの対策が取られた。

 1945年3月10日未明の東京大空襲では、米軍機が無差別に投下した焼夷弾によって、墨田、江東、台東各区などの下町地域が焼け野原となり、10万人が亡くなったとされる。(松尾博史)










スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ