FC2ブログ

記事一覧

「Don`t say you can`t~できないなんて言わないで~」(2021年3月31日配信『しんぶん赤旗』ー「潮流」)

 寡聞にしてルートヴィッヒ・グットマンのことを、ある演劇を見るまで知りませんでした。障害者施設を舞台にした芝居「Don`t say you can`t~できないなんて言わないで~」(磯村純演出)です

キャプチャ

▼物語は障害者施設で働き始めた主人公が、演劇仲間の元恋人との再会を機に、知的障害がある利用者たちと演劇を始めるまでを描きます。グットマンはユダヤ系出身でイギリスに亡命した医師。1948年、戦争で負傷した兵士のリハビリを兼ねて病院内で競技大会を行ったことが、のちのパラリンピックに発展しました

▼64年の東京パラリンピックの立役者が、彼に師事した日本人医師・中村裕氏です。こんなせりふがあります。「スポーツは、筋肉の活動を回復させる効果がある。だがそれ以上に、くじけた心を取り戻す効果がある」。大西弘記さんの脚本は、スポーツを演劇に置き換え、夢への挑戦を描きました

▼今作は障害者の劇団「横浜桜座」のプロデュース公演。同劇団は、一般社団法人グランツの代表理事・飯田浩志さん(44)が「障害があってもなくても、表現することで輝くために」と2013年に創設しました。メンバーは知的障害がある人ら約30人です

▼飯田さん自身、俳優でした。「演劇から離れていた私をこの世界に戻してくれたのは、障害のある人たちでした。彼らは同志です」

▼舞台の底に流れるのはグットマンの名言「失ったものを数えるな。残されたものを最大限に生かせ」。心に染みる言葉です。



キャプチャ





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ