FC2ブログ

記事一覧

夜空いっぱいにシャボン玉(2021年4月6日配信『新周南新聞』)

ゆめ風車前で披露

キャプチャ
次々に生まれるシャボン玉

 周南市の「TOSOH PARK 永源山」(永源山公園)のゆめ風車前で3日夜、ライトアップされた風車の前でたくさんのシャボン玉を飛ばすパフォーマンスがあり、“シャボン玉お姉さん”2人が直径1メートルもある大きなシャボン玉や、夜空をおおう小さなシャボン玉を次々に作って子どもたちを喜ばせた。

 ゆめ風車は2日から8日までは、発達障害啓発週間に合わせ、日没から午後9時まで癒やしや希望を表す青色にライトアップされている。

 シャボン玉を飛ばしたのは県内各地でシャボン玉のイベントを展開している「ヤマグチソープバブルチーム」。音楽に合わせながら、2本のさおの先端を結ぶように輪にしたロープを取り付けた器具などを使い、さおを大きく振ることで次々にシャボン玉が生まれていた。

 風車の前や周囲には黄色や白、赤い花のチューリップのプランターが並び、桜の花もまだ残る中、ライトに照らされたシャボン玉が空いっぱいに舞い、幻想の世界になっていた。

キャプチャ2




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ