FC2ブログ

記事一覧

吉村知事テレビ行脚で自己弁護 大阪府のコールセンターには抗議電話が殺到!(2021年4月8日配信『日刊ゲンダイ』)

キャプチャ
知事の判断も感染拡大の一因(7日、会見する大阪の吉村洋文府知事)

 7日、新型コロナウイルスの新規感染者数が878人と過去最多を記録した大阪。「医療非常事態宣言」を発令し、8日から外出自粛要請を府内全域に広げ、13、14日に予定されていた公道での聖火リレーの中止も決定した。

大阪感染再拡大は民意無視の「吉村・松井」維新コンビが招いた災厄

 大阪の直近1週間の新規陽性者は、2週間前と比べ4倍超。医療提供体制が逼迫するなど、まさに「待ったなし」の状況だ。

 それでも吉村洋文知事はこの日(7日)も関西テレビの「報道ランナー」に生出演するなど、今月3日以降、5日連続で6番組に出まくっている。

■コールセンターには電話が殺到


 さすがに府のコールセンターには「こんな時にテレビなんか出ている場合か」といった意見が多数寄せられているという。

「何で今更まん延防止なん? 緊急事態宣言ちゃうの?」「そもそも早いこと1週間前倒しして(緊急事態宣言を)解除したから、こんだけ増えたんちゃうか?」といった内容だ。

 実際、吉村知事は、テレビをつければいつも番組に出ている印象だ。

 3日「あさパラS」「ウェークアップ」(いずれも読売テレビ)、4日「日曜討論」(NHK)、5日「ミヤネ屋」(読売テレビ)、6日「キャスト」(朝日放送)。

 吉本芸人とタレントしか出ていないバラエティーにまで出演している。

 しかも、MCを務める女性芸人から、「立憲民主党の枝野代表が『まん延防止をやって効果がなかったら辞職すべきだ』と言ってます」と振られると、ムキになって「何で枝野さんにそこまで言われる筋合いがあるんかなぁ。代表を辞めて一回(府知事を)やってみろ」と挑発するなど、コロナ対策と直接関係ないことまでまくし立てる始末だ。

 吉村知事のテレビ出演について、企画室政策課報道グループの担当者は「テレビ出演に関しては公務です。府のコロナ対策とか、府民に的確に情報発信させてもらえる場として、依頼があれば出演しています」と説明するが、これのどこが情報発信なのか。

 これまで吉村知事のコロナ対策は失敗続きだ。「(昨年)9月に実用化を図りたい」と言っていた大阪発のワクチンは2022年以降にズレ込み、「イソジン会見」では府民をパニックに陥れた。テレビ行脚する前にやることがあるはずだ。



玉川徹氏、吉村府知事の「医療非常事態宣言」に「予想できることに対して準備できなかった」(2021年4月8日配信『スポーツ報知』)

 8日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)で、大阪府で新たに878人が新型コロナウイルスに感染したことを報じた。

 重症者病床使用率も最大確保数224床中、入院患者158人で70・5%となり、感染状況の可視化の指針となる「大阪モデル」の赤信号ライン(70%)を突破。吉村洋文府知事は昨年12月3日以来、2度目の「医療非常事態宣言」を発出した。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は、大阪だけでなく宮城県も医療体制が逼迫していることを指摘した上で「こういう風になり得ることは散々、言われていたわけじゃないですか。想像もできないことが起きているんじゃなくて、むしろ予想通りのことが起きているんです。じゃあ、なぜ予想ができることに対して準備できていなかったんだっていう話なんです。何をやっていたんだ、と」と指摘した。

 さらに「変異株だってイギリスで大変なことになっているっていうのは、2月の時点で分かってて、いずれ入ってくるだろうって分かっていて、入ってきて案の定。こんな状態になってて、変異株のせいですって。今頃、言ったって、そんなのずっと前から分かっているでしょうって。何の準備もしてないで。医療非常事態宣言ですか?」と疑問を呈した。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ