FC2ブログ

記事一覧

アイヌ不適切表現審議入り(2021年4月9日配信『共同通信』)

BPO、日テレ情報番組

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は9日、日本テレビの情報番組「スッキリ」でアイヌ民族に不適切な表現を使った放送について、放送倫理違反の疑いがあるとして審議入りを決めた。

 不適切表現があったのは、3月12日放送の情報番組「スッキリ」。出演者が披露した謎かけの中にアイヌ民族を差別する言い回しがあった。

 視聴者らから批判の声が上がり、小杉善信社長が定例記者会見で「責任を大変重く受け止めている」と謝罪した。



日テレ情報番組 BPO審議入り アイヌの人たちへの不適切表現で(2021年4月9日配信『NHKニュース』)

日本テレビの情報番組で、アイヌの人たちを傷つける不適切な表現があった問題で、BPO=「放送倫理・番組向上機構」は、放送倫理上の問題がなかったか審議することを決めました。

日本テレビは、先月放送した情報番組、「スッキリ」の中でアイヌの人たちを傷つける不適切な表現があったとして、当日のニュース番組などで謝罪していました。

これについてBPOの放送倫理検証委員会は、9日放送倫理上の問題がなかったか審議することを決めました。

今後、制作担当者から話を聞いて番組の制作過程について検証することになります。

日本テレビは「BPOの審議対象になったことを重く受け止め真摯(しんし)に対応してまいります」とコメントしています。

この問題では、北海道アイヌ協会が放送に至った原因の究明や再発防止を日本テレビに申し入れたほか、政府も、極めて不適切な表現で遺憾だとして厳重に抗議し、日本テレビの大久保会長や小杉社長が先月、記者会見でそれぞれ謝罪していました。



キャプチャo
キャプチャ01




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ