FC2ブログ

記事一覧

大阪府の重症病床使用率は95%、吉村知事「抑え困難なら強い内容の緊急事態宣言が必要」(2021年4月13日配信『読売新聞』)

キャプチャ
大勢の人が行き交う道頓堀周辺(13日夜、大阪市中央区で)=前田尚紀撮影

 1日当たりの感染者が初めて1000人を超え、1099人を確認した大阪府では、危機感が強まっている。

 府内の重症病床の使用率は13日現在、95・1%に上っている。府は14日に臨時の対策本部会議を開き、府内の小中高校でのクラブ活動自粛や大学でのリモート授業の実施を要請する方針を固めた。このほか、午後8時以降の飲食店の利用を控えるよう繁華街で呼びかける「呼びかけ隊」の設置など、新たな感染対策も打ち出す予定だ。吉村洋文知事は13日、記者団に「感染拡大を抑えていくことが難しい状況になれば、より強い内容の緊急事態宣言が必要だ」と述べ、改めて緊急事態宣言の要請に言及した。

 近畿や四国の一部では病床使用率の上昇も顕著となっている。各府県の発表によると、近畿では「まん延防止等重点措置」が適用された大阪、兵庫両府県のほか、奈良、和歌山の2県で病床使用率が60%を超えている。

 奈良県の13日現在の直近1週間の人口10万人あたりの感染者数は39・5人で、兵庫県を上回る。大阪での飲食やカラオケが感染の要因となるケースが多いとされている。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ