FC2ブログ

記事一覧

がんと闘う人へ「明日がある」3年半、111回のブログ(2019年9月2日配信『朝日新聞』)

キャプチャ
渡辺由美子さんと清さん夫妻。旅行でベトナムを訪れた際に撮影した(2017年1月、清さん提供)

キャプチャ2
渡辺由美子さんと清さん夫妻。今年2月にレストランで食事した際に撮影した=大阪府茨木市、清さん提供

 3年半にわたり、がんとの闘いをブログで発信していた女性が今春、65歳で亡くなった。前向きに、そして明るく。人柄がにじみ出た文章は同じようにがんと闘う人らを勇気づけた。それが自費出版された。

 「自分を奮いたたせて折々に綴(つづ)っていければ、と思います。よろしく!」

 ブログは2015年10月1日、こんな文章から始まる。書いたのは大阪府茨木市で暮らしていた渡辺由美子さん。大阪市で主にケースワーカーなど福祉部門の職員として勤務した。退職後の15年、体調に異変を感じ、病院での検査で膵臓(すいぞう)にがんが見つかる。最も重篤な「ステージ4」と診断された。

 ブログはこの後に書き始めた。職場結婚した夫の清さん(69)に背中を押され、知人に近況を伝えられればと、スマートフォンを手に取った。点滴の合間や診療の待ち時間に記した。

 抗がん剤と放射線治療を併用。入退院を繰り返し、大量の薬を服用した。吐き気などの副作用で気持ちはふさいだが、ブログにはこうつづった。「先のことを考えてくよくよするより、何か楽しいことをあれこれ想像して、開き直った気分の今の私です」(16年2月2日)

 国内や海外へ旅行に出かけ、ブログの半分は旅行記のよう。またコンサートやお花見、ハイキングのほか、興味があった源氏物語の勉強会に参加したことも。ファンだった広島カープの本拠地「マツダスタジアム」(広島市)で試合を観戦するなど、日々を楽しんでいた。

 しかし病状は進行していく。東京の大学病院で先進的な治療も試したが、効果はあまり見られない。抗がん剤を切り替えると、脱毛で帽子が手放せなくなった。落ち込む気持ちも吐露した。「やはり明るい未来は描けない……。(中略)なんだかテンション下がりっぱなしの今日の私でした。ごめんなさい」(18年9月2日)

 今年1月24日に余命2~3カ月と宣告された。「これから本格的に終活しながらも、出来るだけ今のライフスタイルを維持する……、夫婦の時間を大切にして美味(おい)しいもの、食べたいものを食べに行く……と決めました!(中略)まだまだ明日があります!」

 その後は緩和ケアへ。清さんと西国三十三所めぐりを続け、3月3日に岐阜県のお寺を参拝して満願成就し、長良川温泉に宿泊した。最後のブログは、その9日後だった。

 「これ以上、体力と気力が続かず、意識清明な状態で続けていく自信がありません。本当に、本当に長い間お付き合い下さいまして、ありがとうございました!」。清さんにみとられ、自宅で亡くなったのは4月25日。発信は111回に上った。

 「ブログは患者の励みになる」と医師から聞いた清さんは、由美子さんの生前に自費出版を思い立った。由美子さんは当初気恥ずかしそうにしたが、ゲラ刷りを見て喜んでくれた。本は「旅を楽しみ、日々を愛(いと)しんで―“ありがとう”の膵臓癌闘病記―」(星湖舎)のタイトルで6月に自費出版。大阪市立中央や和歌山県立、奈良県立、国立国会など全国の51図書館のほか、大阪国際がんセンターにも本を寄贈した。

 清さんは言う。「妻にはもっと生きてもらいたかった。ただ最後まで悔いのないよう、アクティブに生きたと思う。こんな人もいたんだと、少しでも勇気づけられたら」




155930033672168899179.jpg

この度、平成31年4月25日に膵臓癌でお亡くなりになられた渡邉由美子さんが、亡くなるまでの日々を綴ったブログをまとめて本を出版されました。

渡邉さんは平成27年8月に膵臓癌を宣告されたことをきっかけに、ブログをスタート。
同年10月から亡くなる約1ヶ月前までブログを続けました。
その間、抗がん剤治療や放射線治療などに挑戦され、またオーストラリアや中国、台湾など国内外の旅行に数多く行かれました。
癌を患っているものの、常に前向きで好奇心旺盛。
その生き様には多くの読者が勇気づけられ魅了されます。
旅行以外にも、花を愛で、周囲の家族や友人への感謝の気持ちを忘れない姿勢には感服するものがあります。
さらにハイフ治療や重粒子線治療についても本書では触れられ、癌患者にとって参考となる内容です。
著者の生き様を通し、〝生きるとは〟〝死ぬとは〟ということを改めて考えさせてくれる貴重なエッセイとなっています。

■A5判、ソフトカバー。口絵カラー4ページ、本文184ページ。
※この本は非売本ですが、どうしても欲しいという方はご連絡ください。

ブログのアドレス➡ここをクリック(タップ)

星湖舎➡ここをクリック(タップ)



スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ