FC2ブログ

記事一覧

「#KuToo(クートゥー」)(2019年9月3日配信『東奥日報』ー「天地人」)

 「ぜいたくは敵だ」という標語が声高に叫ばれていた戦時中、歌手の淡谷のり子さんにこんな逸話がある。毛髪を染め、マニキュア、ハイヒール姿の彼女は、憲兵隊に何度も呼び出され始末書も書かされた。それでも服装を変えなかったのは「これは私の戦闘服。ぜいたくではない」との信念があったからだ。

 女性が職場で履く靴を巡る議論が注目されている。長時間使用で外反母趾(ぼし)や腰痛などに苦しむ女性が少なくないパンプスやハイヒール。「女性のマナー」として職場で強制しないでほしいと改善を求めた運動「#KuToo(クートゥー)」が多くの賛同を集めた。

 今年7月、接客業務を担う女性従業員にヒールのある靴を着用させる規定があるかどうかを、航空会社を中心に共同通信がアンケートしたところ、回答した企業の7割に規定があった。ヒールの高さや幅をセンチ単位で定めたケースも。

 歌手を「夢を売る商売」としていた淡谷さん。その「戦闘服」にはハイヒールが欠かせないと考えていたのでは。今も働く女性の中には、ハイヒールを履くことを「自己表現」とする人もいると聞いた。

 ヒール靴の強制で健康被害が生じているとすれば、雇い主はそれを軽視したり無視したりできないのではないか。ただ、職種によっては機能性だけで靴を決められないことも。見た目と履きやすさを両立できないものか。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ