FC2ブログ

記事一覧

動物愛護週間(2019年9月24日配信『佐賀新聞』ー「有明抄」)

 本紙「ひびの情報面」の「捜しています」のコーナーに先日、武雄市の方から愛犬の投稿が載っていた

◆いなくなったのは先月28日未明。豪雨のさなかである。雷におびえて、家族が外の様子を確かめようと窓を開けた瞬間、激しい雨が打ちつける暗闇へ飛び出してしまったという。「この家で生まれて、ずっと一緒に寝てたんですよ」と飼い主は涙声になった

◆以前、大型犬を飼っていたころ、似たような思いをしたことがあった。やはり雷がひどい大雨の夜、鎖が切れて姿が見えなくなった。近所を捜し回ってもどこにもいない。数日後、家から遠く離れた川に落ちて上がれないでいる哀れな老犬を、どなたかが引き上げて保健所に連絡してくださった。30キロ近い体重だったというのに

◆大きな自然災害が起こるたび、人間はもちろんペットの安否がつい気になってしまう。15歳未満の子どもの数をはるかに上回る推計1855万匹(2018年)もの犬猫が飼われている時代。動物の生活環境や精神的・肉体的な苦痛を抑える「動物福祉」も叫ばれる

◆〈秋淋(さび)しけふは隣の猫も来ず〉。『葉隠』を口述した山本常朝は一人娘を亡くした後、こんな句を詠んだ。いつの世も動物たちは心の穴を埋めてきたのだろう。26日まで動物愛護週間。愛護されているのは飼い主の方かも、と思うときがある。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ