FC2ブログ

記事一覧

養育費の不払いに苦しむひとり親家庭(2019年9月27日配信『産経新聞』-「産経抄」)

 お腹(なか)の大きい若い女性と元夫が、法廷で裁判官と向きあっている。養育費の支払いを求める女性に、元夫は「金もない、職もない」とうそぶく。「外に止まっているのは、きみの車だね」。裁判官は元夫からキーを取り上げ、女性に渡した。米映画『ジャッジ 裁かれる判事』の一場面である。

 ▼日本は欧米に比べて、離婚後、元配偶者から養育費を受け取れないケースが格段に多い。ひとり親家庭が貧困に苦しむ大きな原因になっている。厚生労働省の平成28年度調査では、母子家庭が養育費を受け取っている割合は、24%にすぎない。

 ▼兵庫県明石市では、養育費の不払いに苦しむひとり親家庭に、最大月5万円を援助するなど、全国に先駆けて問題に取り組んできた。泉房穂(ふさほ)市長がかつて弁護士時代、離婚調停を手がけるなかで、子供にしわ寄せがいく例を数多く見てきたからだ。「ここ20年で子供の貧困はどんどんひどくなっている」。公務の途中、電話で取材に応じてくれた泉市長は事態の深刻さを指摘する。

 ▼養育費の「逃げ得」に歯止めをかけるため、市が検討している新たな試みが物議を醸している。どうしても養育費の支払いに応じない相手に対する最終手段として、その氏名をホームページで公表する条例を制定するという。「子供を救うためには、きれいごとは言っていられない」。市長の決意は固い。

 ▼泉市長といえば今年1月、世間を大いに騒がせた。市の事業が進まないことにいらだち、担当の市幹部に「あほちゃうか」などと暴言を吐いたことが発覚する。批判を浴びて辞職したものの、3月の出直し選挙で3選を果たしていた。

 ▼従来の行政の常識にとらわれない、子供への支援策で注目を浴びるのは、大いに結構なことだ。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ