FC2ブログ

記事一覧

通所者の「ありのまま」見守る 就労支援施設の所長・玉井七恵さん(33)(2019年10月3日配信『毎日新聞』)

1121.jpg

 東京都内の知的障害者の就労支援施設で今春から所長を務める。バッグやアクセサリーなどを制作する「工房ぱれっと」と、焼き菓子を提供するカフェ「おかし屋ぱれっと」の運営を任されている。

 前職では障害がある子どもの発達支援に携わっていた。将来を悲観する保護者たちの姿を見て「障害のある子どもが大人になっても希望を持てるように」と成人を支援しているNPO法人に転職。大学で美術やデザインを学んだ経験も生かしたいと、今の仕事に行き着いた。

 工房の看板商品である「らぶらび」は、ウサギのぬいぐるみに通所者が端切れやボタンを飾り付けて完成させた。







スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ