FC2ブログ

記事一覧

薬依存の社会変える「優しいうそ」 研究者が選んだ道(2019年10月3日配信『朝日新聞』)

キャプチャ
販売する「偽薬(ぎやく)」をもつ水口直樹さん=大津市

 見た目は薬だが、実は有効成分を何も含まない「偽薬」をネットで売る。期待される効果も、使う人も様々だ。事業を始めて5年、今夏に経緯を本にまとめた大津市の水口直樹さん(33)は元々、製薬会社で本物の薬を開発する研究者だった。180度違う道を選んだわけとは。

 見かけは白い錠剤だが、薬効成分はない「偽薬(ぎやく)」だけをネット販売する「プラセボ製薬」(大津市)を起業して5年。今夏、経緯をつづった本を出した。

 京都大大学院で薬学を学び、2012年に製薬会社に就職した。転機は入社2年目。新製品アイデア募集で、新薬の効果を確かめる比較試験で使う偽薬を一般向けに売る案を思いついた。「病は気から」で、偽薬でも効果を感じることはある。それを生かして「薬に頼りすぎる社会を変えられるかもしれない」と考えた。

 厚生労働省によると、薬局で5種類以上の薬を出される人は75歳以上で4割。複数の持病ごとに処方された多くの薬を飲む高齢者もいるが、薬の種類が増えると副作用のリスクも増す。薬が効かない耐性菌の問題は、軽い症状でも抗菌薬を多用することが一因だ。

 社内会議で張り切って説明したが、「製薬会社の役割ではない」と一蹴された。ならば自分で、と退社。業者に製造を頼み、約半年後にネットで売り出した。

 30錠で999円(税込み)の偽薬の正体は、ほぼ糖とカルシウムで法律上は食品だ。認知症で薬を飲んだことを忘れ何度も求める高齢者を介護する人、子どもが車酔いするが、外出のたびに薬を飲ませるのが心配な親……。使い方は人それぞれ。「『人の為(ため)』と書く、優しいうそを売っています」。



【聞きたい。】水口直樹さん『僕は偽薬を売ることにした』 ニセモノの活用法探る(2019年8月11日配信『産経新聞』)

 著者はプラセボ製薬株式会社代表。売っている偽薬は、見た目は薬だが、有効成分が入っていない「食品」だ。この偽薬は、介護施設で薬を何度も求める認知症などの高齢者に本物の薬の代わりとして渡す、というようにして使われている。高齢者が精神的に落ち着くのと、有効成分が入っていないので飲んでも副作用の心配がないためだ。

 「本を書いたのは、ニセモノとして負のイメージがある偽薬の価値を向上させたかったから。偽薬は今は主に介護施設で使われているが、ゆくゆくは医療機関にも広げたい」

 偽薬には、飲むことで症状に何らかの改善がみられる「プラセボ(偽薬)効果」があることが知られている。プラセボ効果を得るには偽薬を本物と思わせる必要があるとされ、患者へのインフォームドコンセント(説明と同意)が求められる医療の場で使うのは難しい。それが最近、過敏性大腸炎やうつなどで偽薬と知って飲んでも症状の改善がみられるとの研究結果が報告され、医療の場でも使える可能性が出てきた。

 「医薬品に比べ価格が安い偽薬を医療の場で使うことができれば医療費の抑制になる。うつでの偽薬活用で薬の副作用が減れば患者にもメリットだ」

 プラセボ効果を得るのとは別の活用法もある。抗生物質の代わりに偽薬を使うのだ。抗生物質はウイルスには効かないが、インフルエンザなどウイルスが原因の病気の患者に渡され、耐性菌を蔓延(まんえん)させる一因となっている。抗生物質を渡すのは患者がほしがるからだが、偽薬に代えれば患者も「薬をもらった」と納得するし、耐性菌の蔓延を防げるかもしれない。

 「今はすごい効果がある薬しか薬として認められないが、薬の力でなく、患者と医師の人間関係で改善する病気もある。よりよい医療のために、多くの人に偽薬に関心を持ってもらいたい」(国書刊行会・1800円+税)

71bGLiAPtQL.jpg

719hr-jp7HL.jpg

内容紹介
京大薬学系大学院を修了、製薬会社の研究員として薬品の開発を手がけた著者は、今、偽薬を売っている。それは偽薬が効くからだ。なぜ効くのか科学的には説明できないけれど、「プラセボ(偽薬)効果」という言葉があるくらい厳然と効く。なぜだろうと突き詰めて考えた時、科学の限界、科学に依拠する現代医療の限界、健康を求める現代人がむしろ不健康になってしまう思考のパターンに気づくことになる。そこに気づく人が増えれば、医療の形は大きく変わらざるを得ない。科学の申し子が、科学の向こう側を透視する超問題作。

内容(「BOOK」データベースより)
偽薬は効く。なぜだろうと考えたとき、科学に依拠する現代医療の限界、現代人が不健康になる思考パターンに気づくことになる。科学の申し子が、科学の向こうを透視する超問題作。

アマゾン➡ここをクリック(タップ)ア

s_254_placebo_yoko.png

181208_top_x2_ptp30.jpg

 公式サイト➡ここをクリック(タップ)





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ