FC2ブログ

記事一覧

夢の国からミッキーが来た 小松 障害者施設で触れ合い(2019年10月23日配信『中日新聞』ー「石川版」)

PK2019102302100155_size0.jpg
利用者と触れ合うミッキーマウス(左)と野口歩美アンバサダー=小松市瀬領町で

 東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)の人気キャラクター、ミッキーマウスたちが22日、小松市瀬領町の「小松こども医療福祉センター」を訪問した。入所や通所の障害者らが夢の国の住人たちと触れ合い、楽しい時間を過ごした。

 TDRに行くのが難しい障害者のために、運営するオリエンタルランドが全国を回っている。ミッキーマウスのほか、ミニーマウス、親善大使「アンバサダー」の野口歩美さん(30)が同センターを訪問した。

 2回に分けて訪れ、館内の交流スペースに3歳~50歳代の利用者120人が集まった。利用者らが「ミッキー、ミニー!」と呼び掛けると、ミッキーマウスたちが手を振って登場。アトラクション曲「イッツ・ア・スモールワールド」に合わせて踊ると、利用者らが歓声を上げて喜んだ。

 続いて利用者を順番に回り、一人一人と交流。握手したり、鼻をくっつけたりして楽しそうに触れ合った。同センターへの訪問は3回目で、深田稔支援指導課長(53)は「みんなずっと楽しみにしていた。いつもと違った笑顔が見られて、本当に良かった」と話していた。 







スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ