FC2ブログ

記事一覧

無戸籍の子、新たに43人判明 文科省調査、全員就学を確認(2019年12月24日配信『共同通信』)

 文部科学省は24日、何らかの事情で出生届が出されず、無戸籍となった義務教育段階の子どもの就学状況調査結果を発表した。今年5月時点で新たに存在が判明したのは43人で、全員が小中学校に就学していることを確認した。大半は支障なく通っていたが、欠席が目立つ子どももいた。

 法務省は、学齢期で無戸籍の子どもは今年5月で計194人とし、このうち43人が新たに見つかったとしている。文科省は昨年度、それまでに把握された子ども全員の就学を確認しており、今回は新たに見つかった子どもを調査対象とした。

 調査後、文科省は自治体に、子どもが就学機会を逃さないよう求める文書を出した。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ