FC2ブログ

記事一覧

『ラストレター』ーバリアフリー上映スケジュール

1月17日(金)全国公開

・本作品は『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕が付いている。ともに1月17日(金)対応。
・新宿ピカデリー、イオンシネマ シアタス調布、川崎チネチッタではメガネ機器の貸し出しを実施(事前予約制)。

・スクリーンに字幕を表示する日本語字幕付き上映は、一部劇場にて期間限定で上映。
北海道地区 3箇所
関東・東北・静岡・新潟・長野地区 29箇所
中部・北陸地区 9箇所
関西・中国・四国・山陰地区 21箇所
九州地区 9箇所 計71箇所での上映

全国字幕上映スケジュール➡ここをクリック(タップ)

75721b21eb224835.jpg

公式サイト➡ここをクリック(タップ)

解説
「Love Letter」「スワロウテイル」の岩井俊二監督が、自身の出身地・宮城を舞台に、手紙の行き違いから始まった2つの世代の男女の恋愛模様と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリー。姉・未咲の葬儀に参列した裕里は、未咲の娘・鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内状と未咲が鮎美に遺した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるため同窓会へ行く裕里だったが、学校の人気者だった姉と勘違いされてしまう。そこで初恋の相手・鏡史郎と再会した彼女は、未咲のふりをしたまま彼と文通することに。やがて、その手紙が鮎美のもとへ届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出をたどりはじめる。主人公・裕里を松たか子、未咲の娘・鮎美と高校生時代の未咲を広瀬すず、鏡史郎を福山雅治、高校生時代の鏡史郎を神木隆之介がそれぞれ演じる。

2020年製作/120分/G/日本
配給:東宝








スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ