FC2ブログ

記事一覧

小4女児虐待死 児童相談所 所長ら2人に文書訓告の処分 千葉(2020年1月27配信『NHKニュース』)


1年前、千葉県野田市で小学4年生の女の子が虐待を受けた末に死亡した事件で、千葉県は担当していた児童相談所の前の所長と、現在の所長の2人に対し「適切な対応を取らなかった」などとして、文書訓告の処分を行いました。

文書訓告の処分を受けたのは、千葉県の柏児童相談所のいずれも57歳の前の所長と、現在の所長の2人です。

去年1月、千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡した事件では、女の子が父親からの虐待を訴え、児童相談所が一時保護しましたがその後、解除するなど対応に問題があったと指摘されています。

県は、児童相談所として関与していながら、適切な対応をとらなかったため、事件を防ぐことができず、専門機関である児童相談所の信頼を失ったとして、2人を27日付けで文書訓告の処分としました。

県は所長以外の職員の処分も検討しましたが、明確な法令違反は問えず、総合的に判断して責任者の処分を決めたと説明しています。

より重い懲戒処分にしなかった理由については、全国で過去2年間に起きた同じような事案5件ほどで懲戒処分が出ていないことなどを参考にしたとしています。

県の聞き取りに対し、前の所長は「身体的な虐待が確認できない中で、再び一時保護することに踏み切れなかった」と話し、現在の所長は「亡くなった際の所長は自分で、責任は私にある」と話してはいるということです。




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ