FC2ブログ

記事一覧

窓口に手話会話冊子 群馬県渋川市、来月から 文字指すボードも(2020年2月29日配信『毎日新聞』) 

 渋川市は3月から聴覚や言葉に障害を抱え、会話によるコミュニケーションが困難な市民らと意思疎通が図れるよう、市の窓口に職員がとっさに使える手話会話の冊子や指で文字を差して意思を伝えるコミュニケーション支援ボードを設置する。

 手話冊子「窓口で使える日常手話会話」は、あいさつ言葉のほか、「印鑑」「証明書」など窓口で頻…



渋川市手話言語条例➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ