FC2ブログ

記事一覧

共に暮らす社会PR 二つの条例、県が動画とパンフで紹介(2020年3月16日配信『福島民友新聞』)

キャプチャ

キャプチャ3

キャプチャ2

 福島県は、「障がいのある人もない人も共に暮らしやすい福島県づくり条例」「福島県手話言語条例」の二つの条例内容をPRする動画とパンフレットを作り、公開している。

 両条例は、昨年4月に施行された。動画では、共生社会をPRするオリジナルキャラクター「ともたろう」と、トリ、サル、イヌをモチーフにした仲間たちが登場し、障害の特性や障害者への対応、不当な差別の具体例などを説明している。

 また「こんにちは」「ありがとう」など簡単な手話を紹介している。

 動画は動画投稿サイト「ユーチューブ」の県公式チャンネルから見ることができる。パンフレットのデータは、県ホームページの障がい福祉課のページからダウンロードできる。



障がい者理解促進動画「障がいのある人もない人も共に暮らしやすいふくしまけん」を公開しました(福島県)

 福島県では、平成31年4月に施行した「障がいのある人もない人も共に暮らしやすい福島県づくり条例」「福島県手話言語条例」の2つの条例内容を盛り込んだ動画及びパンフレットを作成しました。

 動画では、オリジナルキャラクターの"ともたろう"とその仲間たちが、わかりやすく、障がいの特性や障がい者への対応などを説明します。YouTube(県公式チャンネル)にアップロードされておりますので、是非ご覧ください。また、ショートバージョンについては、下記から動画データをダウンロードして保存することも可能です。

 また、動画の内容に沿ったパンフレットも作成しました。障がい者に関するマークなど、動画にはない内容も掲載しておりますので、是非動画と併せてご覧ください。こちらも下記からデータのダウンロードが可能となっております。




「障がいのある人もない人も共に暮らしやすいふくしまけん」(フルバージョン)



「障がいのある人もない人も共に暮らしやすい福島県づくり条例」(ショートバージョン)




「福島県手話言語条例」(ショートバージョン)



キャプチャ4

「障がいのある人もない人も共に暮らしやすいふくしまけん」(パンフレット)➡ここをクリック

公式サイト➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ