FC2ブログ

記事一覧

相模原知的障害者殺傷事件の植松被告「控訴しない」 死刑判決、納得はせず(2020年3月18日配信『産経スポーツ』)

 相模原市の知的障害者施設で入所者ら45人が殺傷された事件で殺人罪などに問われ、横浜地裁の裁判員裁判で死刑判決を受けた植松聖被告(30)は18日、共同通信の接見取材に応じ「控訴しない」と話した。弁護人が控訴したとしても、取り下げるとした。控訴期限は今月30日。判決内容については「(死刑は)出るだろうと思ったが、納得はしていない」と述べた。

 被告は「二審、三審と続けるのは間違っていると思う。自分の中では答えが出た」と主張した。一方、判決が確定すると、接見が難しくなるため「気が重い」と落胆するそぶりも見せた。

 16日の判決公判で、閉廷が告げられた直後に、挙手して発言を求めたのは、大麻の必要性を伝えるためだったと説明。

 公判で重度障害者を差別する発言を繰り返したことに関して「自分はおかしいことを言っているとは思わない」「(重度障害者は)殺されても文句は言えない」などと改めて事件を正当化した。

 法廷での遺族による意見陳述に対し、被告は「ヒステリックだと思った。心に響かなかった」と語った。



スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ