FC2ブログ

記事一覧

障害のあるなしで…(2020年3月24日配信『中国新聞』-「天風録」)

 障害のある子が絵を描き上げて持ってきた。すると、褒めるでも励ますでもなく、「あー、うれしいわ」と一言。それを聞いた子どもは、自分という存在が認められたのだと気付き、喜んだ

▲半世紀以上にわたり、多くの障害児の「母親」であり続けた宮城まり子さんが亡くなった。93歳だから天寿を全うしたと言っていいだろう。でも本人からすれば、もっともっと子どもたちの成長を見守りたかったに違いない。優しいあのまなざしで

▲2年前、全国紙のインタビューに応じ「私ね、パラリンピックは嫌い」と語っていた。その理由が、この人らしい。そもそも障害のあるなしで五輪とパラ五輪とに分けるのがおかしいと。義足の選手が勝って「逆さまになったら面白いね」

▲夏の東京五輪・パラリンピックの延期論が、一気に現実味を帯びてきた。猛威を振るうウイルスにしてやられることに割り切れなさは残るが、ここはアスリートファースト、すなわち選手第一で決着するよう望みたい

▲この際だから、宮城さんの「遺言」も大真面目に検討してみてはどうだろう。五輪とパラ五輪を一緒に開くのだ。それこそ「完全な形での五輪開催」と言えそうな気がする。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ