FC2ブログ

記事一覧

発達障害ある女子プロボクサー「悩んでいる人勇気づけたい」 来月以降に「発達女子会」(2020年3月28日配信『東京新聞』)

キャプチャ
発達障害のある女子プロボクサー緑川さん=いずれも川崎区の神奈川渥美ボクシングジムで

 6戦5勝の女子プロボクサー、緑川愛(あいら)さん(36)には、発達障害がある。子どものころから「空気が読めない」と白い目で見られ、ずっと胸を痛めてきた。自分と同じように悩んでいる人を、一人でも多く救いたい-。偏見に立ち向かう決意も込め、リングでの活躍を誓う。 

 3月下旬、川崎市川崎区の神奈川渥美ボクシングジム。額に汗を光らせて練習する緑川さんに、会長の本田秀伸さん(44)から「つらさを顔に出すな」と叱咤(しった)の声が飛んだ。「ハイッ」

 デビュー戦は2017年5月。当時は、千葉県船橋市役所で働く地方公務員だった。市役所を辞め、五戦五勝で迎えた昨年12月、日本女子フェザー級のタイトルマッチに初挑戦。六ラウンドTKO負けを喫した。「調子に乗っていた」と緑川さん。

 第25代日本ライトフライ級王者の本田会長は「勢いで勝ってきたみたいだが、技術的にはまだまだ未熟。バランスが修正されれば、チャンピオンも夢じゃない」と語る。

 緑川さんはチャンピオンを目指す理由を明かした。「私と同じように、発達障害に悩んでいる人を勇気づけたい」

 「空気が読めない」「変わってる」「不注意が多く、努力不足だ」。何度も、そう言われてきた。「一生懸命頑張っているのに、何で普通になれないんだろうと、小さいころから悩み苦しんできました」と振り返る。

 16年になって、注意欠陥多動性障害(ADHD)と診断された。テレビ番組で特集していた発達障害の特性が、自分と多く重なることに気づいて受診したという。

 昨年11月、ブログで発達障害を公表した。「私は自分に自信を持てずに、自分を責めがちでした/なんで私は空気が読めないんだろう、なんで普通の人みたいに振る舞えないんだろう/なんで、なんで、なんで…」

 緑川さんの告白に、同じ境遇にいる当事者から「私だけじゃないんだ、って勇気づけられた」とのメッセージが寄せられた。「わが子の気持ちが理解できました」という保護者の声も。

 2月に「ADHD女子革命」と題した電子書籍を出し、東京都新宿区のカフェで、発達障害のある女性たちによる「発達女子会」も開いた。川崎市内でも4月以降に開催したいという。

 ボクサーとして持ち味は何ですか-。最後に記者がそう尋ねると、「勢いですね」と即答。「やっぱり、右ストレートにしてください!」と語って、ほおを緩めた。

 「発達女子会@川崎」の問い合わせは、緑川さんの電子メール(green_river_island@yahoo.co.jp)へ。

キャプチャ1
「持ち味は、勢いです」と語る緑川さん



キャプチャ

本書は、ADHD女子を幸せな恋愛へと導く「ADHD女子革命メソッド」をイチから解説します。

この通りに進めれば、自分に自信の持てないADHD女子も、自信を持ってイキイキと恋愛を楽しむことができるようになるでしょう。

すべての女子は幸せになれる!!

自分らしい幸せに向かって、一緒にADHD女子革命を起こしましょう!!

ー目次ー

はじめに
第1章 なぜADHD女子の恋愛は上手くいかないのか
     ADHD女子がやりがちな「ダメ恋愛」度チェック
     恋愛に悪影響を与えるADHD3つの特徴
      ①不注意
      ②多動性
      ③衝動性
第2章 幸せな恋愛とは何か
     幸せな恋愛の3つの特徴
      ①自然体でいられること
      ②自立していること
      ③自信を持っていること
第3章 幸せな恋愛をするための「ADHD女子革命」メソッド
     A ありのままでOK
     D 大好きなものをたくさん見つける
     H Hはすぐにしない
     D ドンマイで前に進む
     女 自由に生きる
     子 死ぬくらいなら生きてみる
     革 覚悟を決める
     命 メンタルコントロール
おわりに

【著者について】

緑川愛(ミドリカワアイラ):ADHD女子革命家・プロボクサー・ライター

早稲田大学卒業、船橋市役所入庁、大好きな人との結婚。
順風満帆な人生のはずが、結婚後半年で夫が亡くなり鬱になる。その後、ADHDが発覚。
仕事も人間関係も上手くいかず、男性にすがってダメ恋愛を繰り返し、人生のどん底に。

このままではダメだと生きがいを探す中で、ボクシングと出会ったことで人生がガラリと好転する。
ボクシングに真剣に取り組むために市役所を退職した後は、生活だけでなく、心の持ち方や人生への価値観が激変。
『ADHD女子革命』は、その体験と発見した技術を赤裸々に綴ったもの。

インスタフォロワー3,200人に向け、ADHD女子やその家族が幸せに生きるためのヒントを発信中。
「後悔しない人生を生きる」がモットー。

アマゾン➡ここをクリック




スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ