FC2ブログ

記事一覧

再審で無罪確定、西山美香さん笑顔「やっと普通の生活に戻れる」(2020年4月4日配信『読売新聞』)

 滋賀県東近江市の湖東記念病院で2003年に患者の人工呼吸器を外したとして、殺人罪で服役し、2日に再審無罪が確定した元看護助手・西山美香さん(40)が3日、大津市内で記者会見し、「完全無罪を勝ち取ったので、やっと普通の生活に戻れる」と喜んだ。

 西山さんは04年に逮捕・起訴され、07年、捜査段階の自白を根拠に最高裁で懲役12年が確定。17年8月まで服役した。同12月、大阪高裁が再審開始を決定し、大津地裁は先月31日の再審判決で、自白の任意性を否定した上、無罪とし、大津地検が2日、上訴権を放棄した。

 西山さんは会見で「一区切りつき、安心した」と語る一方、国家賠償請求訴訟を念頭に、「まだ闘わないといけない裁判がある」と力を込めた。今後については、「介護職の資格を取るため、勉強したい」と述べた。

 同席した弁護団長の井戸謙一弁護士は「肩の荷が下りた」と、安堵あんどの表情を浮かべつつも、検察に対しては、判決当日に上訴権を放棄しなかったことを「往生際が悪い」と批判。「警察への捜査指揮のあり方も含め、判決を検証し、今後の実務の改善に生かしてもらいたい」と注文した。



「やっと普通の生活に」 西山さん、無罪確定に笑顔 湖東記念病院事件(2020年4月3日配信『毎日新聞』)

キャプチャ4
無罪が確定し、記者会見で喜びを語る西山美香さん=大津市梅林1の滋賀弁護士会館で2020年4月3日午後6時21分

 滋賀県東近江市の湖東記念病院で2003年、入院患者の人工呼吸器を外して殺害したとして、殺人罪で服役した元看護助手の西山美香さん(40)=同県彦根市=の無罪が確定したことを受け、西山さんと井戸謙一弁護団長らが3日、大津市内で記者会見を開いた。西山さんは「完全無罪を勝ち取ったので、やっと普通の生活に戻れる」と笑顔を見せた。

 大津地裁の再審判決は「犯人性以前に、事件性が証明されていない」と無罪を言い渡した。大津地検が2日、上訴権(控訴)を放棄して無罪が確定。井戸団長は「大きな区切りをつけられた」と判決を評価した。その一方で、「再審判決が自白の任意性を否定したのは承服できない」などとした地検のコメントに対し、「再審公判では争っておらず、全く矛盾する見解だ」と批判した。弁護団は今後、国家賠償訴訟などについて検討を進める。

 西山さんは「私の裁判を機に再審開始が決まり、もっと無罪判決が出てほしい」と語った。





スポンサーサイト



プロフィール

gogotamu2019

Author:gogotamu2019
障害福祉・政治・平和問題の最新ニュース・論説紹介

最新記事

カテゴリ